仮想通貨で賞金ハンター

仮想通貨の賞金ハンターが増加中

賞金ハンターと聞いてまず初めに頭に浮かぶのは、恐らく仮想通貨ではないでしょう! しかし、今日のあらゆることと同様に、賞金ハンターもテクノロジーの発展で現代化してきており、21世紀において新たな意味を持ち始めています。

「賞金ハンター」の「賞金」とはいつでも、何らかのミッションや課題を達成することを奨励する報奨という意味を持ってきました。過去のより冒険的な時代には、賞金ハンターが危険な犯罪者を物理的に捕まえようとする中で自身を危険に晒さなければならないことも常でした。個人や組織を追い詰めることもあったかもしれませんが、それは「ハンター」の意味するところではありませんでした。むしろ、その名前は賞金ハンターがその報酬を追っていたことを文字通り意味していたのです。

課題と環境は変化したかもしれませんが、これはいまだに変わっていない事実です。現代において賞金ハンティングとは、何らかの種類の仮想通貨という報酬を追いかけるために、あらゆる種類の行為を実行するということを意味します。これらの報酬は通常、仮想通貨の単位という形で入って来ます。そしてこれは、最も古く、最も定着している仮想通貨として、ビットコインまたはICOトークンとなるのが一般的です。

アルトコインの賞金ハンティング: やり方

仮想通貨の賞金ハンターになるには、従来とは全くことなる一連のスキルが求められます。身体的な技量は必要ありませんが、ハッカーやその他のサイバー犯罪者を追跡し、特定する技術を有している、あるいは、何らかの種類の技術的スキルを持っているのなら、よい報酬が得られるかもしれません。そうでなくても心配しないでください。少額の報酬を捕らえ (そして手に入れる) ために達成できる課題なら他にもたくさんあります。

仮想通貨の報奨を提供している多くの企業は、その事業を世に送り出し、それを維持する上で、純粋にあなたの支援を必要としています。ページにいいねを押す、あるいはSNSのプラットフォームでメッセージを投稿するなど、ほとんどスキルを必要としない仕事はたくさんあります。新しいアプリをテストし問題を報告することなど、中程度の難易度の仕事もかなり一般的です。

賞金ハンターとして儲け、企業が買ってくれる何かしらのスキルを売ることに興味があるなら、まず実行する必要があるのは、仕事がどこにあるのかを見つけることです。複数のオンラインフォーラムがこれらの詳細を公開しているので、見つけるのは大変ではないでしょう。要領良く申し込み、投稿を頻繁に確認しましょう。専門的な仕事はより上手く遂行できる人に行ってしまいますので、必要なスキルがなければ、応募で時間を無駄にしないようにしましょう。課題を注視し続けるべき他の理由としては、その要件が時間と共に変化する可能性があり、また削除までされる可能性があるということがあります。

アルトコインを稼ぐどんな仕事にも、何を実行する必要があるのか、また結果や、手元で課題を達成したことを示す証明をどのように提出する必要があるのかなどに関する具体的なルールがあります。仮想通貨を稼ぐためには、支払いを受けられるよう、ウォレットを開設する必要もあります。ビットコインで稼ぐつもりなら、ビットコインのウォレットをシンプルかつ簡単に開設するのを手伝ってくれるウェブサイトを複数の中から選ぶことができるでしょう。

ICOトークンで支払いを受ける

新規仮想通貨公開、またはICOは、仮想通貨で行うことができるある種のクラウドファンディングです。これには企業、通常はスタートアップが関わり、独自の仮想通貨を構築し、資金を調達するために、不換紙幣またはビットコインと引き換えにトークンを販売します。企業は開発に必要な資金を獲得し、その利害関係者はその企業の出資者になります。

もし賞金ハンティングの作業に対してICOトークンで支払いを受けるのであれば、あなたは出資者となり、その企業が成功すれば非常に儲かる可能性があります。しかし、Kickstarterなどの単純なクラウドファンディングの取り組みと同じく、そのような保証はないので、ご注意ください。このような方法での支払いは、問題が発生した場合を考えれば、単にアルトコインを預け入れてもらうよりはリスクが高くなります。

賞金ハンターはどのようなものが得られると期待できるか?

デジタルな賞金ハンティングでは、オンラインカジノで大当たりするのと同規模の支払いを受けられるというわけではない一方で、このような作業は、満足できるだけの収入増をもたらしてくれる可能性があります。賞金ハンティングが始まった当初は、1つの仕事につき最大3ビットコインを獲得できると期待できましたが、そのような時代は終わり、現在は単一トークンのごく一部しか得られないのが普通です。ビットコインの価値の上昇も、報酬を劇的に押し下げましたが、仮想通貨の価値が上昇する中、支払いレートも、それだけの価値がある水準を維持しています。

ほとんどの賞金ハンターはその活動を収入の主軸というよりは経済的に補完するものとしてみなしており、また、仕事の求めるスキルが低ければ低いほど、支払い額も普通は低くなるということも事実です。例えば、ハッカーを追い詰めることは、SNS上にメッセージを投稿したり、アプリを試運転したりすることと比べるとはるかに難易度が高くなります。しかし、オンラインで珍しい仕事を見つけて完了できるという利便性を考えれば、アルトコインやICOの賞金ハンティングはこの上なく素晴らしいことであり、またこれは、いかに仮想通貨が私たちの世界のごく普通の一部になってきているのかを示す興味深い例でもあります。

出典:

https://cointelegraph.com/news/bounty-hunters-heavily-utilized-in-bitcoin-altcoin-world

https://bitcointalk.org/index.php?topic=2768201.40

https://bounty.bitcoin.com/

https://www.coinstaker.com/bitcoin-bounty-hunting